キャッシングの上限

テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め

スポンサーリンク

大坂なおみ理解不能ジョークもコーチは笑ってくれる

優勝賞金134万860ドル
世界44位の大坂なおみが、日本女子として初めて4大大会に次ぐ大会を制する快挙だ。
同19位のダリア・カサキナを6-3、6-2のストレートで破り、自身初のツアー優勝を“準4大大会”の快挙で飾った。
世界のテニス界でも、大坂の“不思議ちゃん”は知れ渡る。
14年7月の米スタンフォードの大会で、予選を勝ち上がりツアー本戦デビュー。
1回戦で元全米覇者のストーサーを破った後の会見で、名前の「大坂」と生まれの「大阪」の関係を問われた。
そこでなおみワールドが、初めて世界にさく裂した。
「大阪生まれの人は、みんなOsakaって名字なの」。
昨年の全米では、「テレビで見たCMの音楽が耳について、練習に集中できない」と、いきなり会見で話し出し、報道陣の目が点になった。
そんな不思議ちゃんは、「わたしはおもしろいと思ってジョークを言うんだけど、誰もそれを理解してくれない」と不満顔。
昨年末に就任したバイン・コーチは「わたしのジョークに笑ってくれる」。
新コーチ就任の理由は、そこだったか。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め All rights reserved.