キャッシングの上限

テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め

スポンサーリンク

セリーナ会見行わず 大坂たたえるコメントを発表

女子シングルス1回戦
セリーナ・ウィリアムズは大坂なおみに3-6、2-6でストレート負けした。
母親になってツアー2大会目の出場だったS・ウィリアムズは、試合後に義務付けられている記者会見を行わずにコメントを発表。
「どの大会も今の私にとっては、ベストな状態に戻るために必要なことを理解する機会。
なおみは素晴らしい試合をしたし、私も見習うところがあった」と初対戦だった大坂のプレーをたたえた。
動きこそ鈍かったものの、時速190キロ近いサーブで大坂に劣らないパワーを見せつけ、観客から多くの歓声を浴びた。
「毎日進化して復活することが楽しみ」と、再びトップの舞台に戻る決意を示した。
 
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

テニス・ニュースあれこれ・コメント纏め All rights reserved.